横浜市と青葉区を楽しむ・役立つ生活情報サイト

AO Navi

相模鉄道、二俣川駅でAI画像解析技術を活用した利用者サポートの実証試験を実施【横浜市旭区】

出典:相模鉄道

相模鉄道は、2021年2月16日(火)から28日(日)までの期間、相鉄線・二俣川駅の改札口・コンコースにおいて、AI画像解析技術(VACSシステム)を活用した利用客サポートの実証試験を行います。
このシステムは、AI画像解析技術を活用した防犯カメラシステムを用いて、白杖や車いすの利用客を検知し、駅係員がサポートするものです。
以下、この実証実験の詳細内容をまとめました。

AI画像解析技術を活用した利用客サポートの実証試験について

この実証試験は、セントラル警備保障と相模鉄道が共同で実施するもので、セントラル警備保障が提供する「VACSシステム」を活用した防犯カメラシステムにより、身体の不自由な利用者(白杖や車いすを利用の方)を検知します。
検知情報をCSP監視員の目で確認し、その情報を駅係員に通知。通知を受けた駅係員が、利用客をサポートします。
この実証試験終了後は、効果や課題を分析し、本格導入を検討していくということです。

 

実証試験の概要

1.期間

  • 2021年2月16日(火)~2月28日(日)

2.協力会社

  • セントラル警備保障㈱

3.内容

二俣川駅の改札口・コンコースにおいて、セントラル警備保障㈱が提供しているAI画像解析技術を活用した防犯カメラシステムを用いて、下記のような利用客を検知し、駅係員がサポートします。

  • 白杖を使用の利用客
  • 車いすを使用の利用客 など

4.設置場所

  • 相鉄線 二俣川駅 改札口・コンコース

5.設置台数

  • 防犯カメラを1台設置

 

「相模鉄道」公式リリースページ

 

【相模鉄道】2021年3月13日にダイヤ改正を実施〜ラッシュ時の横浜行特急・急行を増便

相鉄グループの相模鉄道は、2021年3月13日(土)に土休日ダイヤを、3月15日(月)に平日ダイヤを改正します。 今回の改正は、ラッシュ時間帯の利便性向上と混雑平準化、コロナ禍における夜間時間帯の輸送 ...

続きを見る

旭区の最新情報

 

-交通情報
-

Copyright© AO Navi , 2021 All Rights Reserved.