横浜市と青葉区を楽しむ・役立つ生活情報サイト

AO Navi

アメリカ山公園で「フラワー&グリーンマーケット」6/11から開催~限定スイーツも【横浜市中区】

2021年6月11日(金)~12日(土)の2日間、横浜市アメリカ山公園では、『ガーデンネックレス横浜2021』にあわせたイベントとして「フラワー&グリーンマーケット」を開催します。
会場では、公園限定のオリジナルスイーツをはじめ、花をモチーフにしたグッズのショッピング、ワークショップなどが楽しめます。また、今年の春に収穫した「公園産はちみつ」を初販売します。
以下、このイベントの詳細についてまとめました。

「フラワー&グリーンマーケット」について

イベントでは”お花と緑に親しむ2日間”をテーマに、当日参加できるワークショップや、「アメリカ山公園産はちみつ」を使ったオリジナルスイーツやドリンク、ロスフラワーを使ったキャンドルや草花の寄せ植えなどを特別販売します。
みなとみらい線のマスコットキャラクター〈えむえむさん〉の特別グリーティングもあり。

また、公園周辺の花やみどりへの意識が希薄になりがちな現代において『みつばち』を通じて環境に興味を持っていただくための活動『はち育®』で、今年の春に収穫したばかりの「公園産はちみつ」をイベント会場で初販売します。

 

会場限定グルメ

今年の春に採れたフレッシュな「公園産はちみつ」のほか、「公園産はちみつ」を使ったオリジナルスイーツやドリンクなどを販売します。
また、地産地消をテーマにしたキッチンカーも出店し、さまざまなグルメメニューが揃います。購入したメニューは公園の芝生広場でもお召し上がりいただけます!
※マイ容器を持参していただいた方には一部エコ割引あり

 

会場限定マーケット

SDGsをテーマにロスフラワーを使ったキャンドル、公園産の蜜ろうを使ったハンドバームキットや、お土産品などを販売します。
また、横浜元町ショッピングストリートの人気店・横浜元町初のナッツ専門店「カシューツリー モトマチ」も特別出店。オリジナルミックスナッツと公園産のはちみつを使ったハニーナッツも販売します。

 

会場限定ワークショップ

ガーデナーによる季節の花を使った寄せ植えづくりや、公園産蜜ろうを使ったワークショップなどを開催します。

 

公園産はちみつが採れる理由~「はち育®」の紹介

横浜市アメリカ山公園では、公園内でみつばちを飼育し、みつばちの特性を活かした環境教育プログラムを実施するとともに、採蜜したはちみつによる商品開発等の地域連携の促進や地域振興を図るための事業「はち育®」を2013年度から実施しています。
みつばちの行動範囲は半径約2~3kmであり、その範囲の中に咲いている花から蜜を集めます。みつばちが集めた蜜から出来たはちみつは、その地域の植生や花の種類・季節によって味が異なるため、「味覚」を通じて地域のみどりをより身近に実感できます。
イベントでは今年採れた「公園産はちみつ」を初販売するほか、春採れはちみつをたっぷり使ったオリジナルスイーツも用意しています。

 

開催概要

  • 開催日:2021年6月11日(金)~12日(土)
  • 時間:10:00~16:00 ※荒天中止
  • 会場:横浜市アメリカ山公園 展望園地(屋上階芝生広場周辺)
  • 入場料:無料
    ※ワークショップは500円~、その他物販は有料
  • アクセス:みなとみらい線「元町・中華街」駅直結(6番出口)
    ※展望園地へは「元町・中華街」駅の「元町・新山下方面」改札口を出て右手エレベーター・エスカレーターを利用してください。


 

「横浜市アメリカ山公園」公式サイト

 

中区の最新情報

 

-お祭り・イベント情報
-

Copyright© AO Navi , 2021 All Rights Reserved.