横浜市と青葉区を楽しむ・役立つ生活情報サイト

AO Navi

高級生食パン専門店「パン以上、ケーキ未満。」青葉台駅前に7月1日オープン【横浜市青葉区】

2021年7月1日(木)、高級生食パン専門店「パン以上、ケーキ未満。」は、5店舗目となる「青葉台べッカリー」を東急電鉄田園都市線・青葉台駅前のアレックス青葉台内にオープンします。
「パン以上、ケーキ未満。」のこだわりは、パンの原材料である小麦粉に、国産最高級品である”北海道十勝産ゆめちから”100%を使用しているところ。
以下、この店舗の詳細についてまとめました。

「パン以上、ケーキ未満。 青葉台べッカリー」について

「パン以上、ケーキ未満。」では、パン生地に使用する小麦粉は、これまで単一品種では商品化が難しいとされていた北海道十勝産の超強力粉「ゆめちから」だけを使っています。
ゆめちからは単一品種で使用すると、もちもち感が他品種とは比べ物にならないほど強く、しかもしっとりとした味わいを楽しめます。同時にゆめちからの風味を損なわないように、天然酵母を使用。
レシピのないところから、試行錯誤を繰り返し3年の歳月をかけて完成した「ゆめちからもちもち生食パン」は、発売から1年余りで28万食を突破、「パン以上、ケーキ未満。」各店舗で人気ナンバーワン商品になっています。
フジテレビ、TBSテレビ、小学館、東京新聞、東京ウォーカー、横浜ウォーカーなどなど、多数のメディアでも取り上げられています。

 

青葉台べッカリー 商品紹介

リピーター続出の大人気商品「ゆめちからもちもち生食パン」

2斤:税込999円
生地に使用する小麦粉は、これまで単一品種では商品化が難しいとされていた北海道十勝産の超強力粉「ゆめちから」だけを使っています。
発売から1年余りで28万食を突破、「パン以上、ケーキ未満。」各店舗で人気ナンバーワン商品です。

日テレ”嵐にしやがれ”で絶賛された「レーズン生食パン」

1本:税込999円
レーズンが苦手な人でも、このレーズン生食パンなら美味しく感じる魔法の秘密は、ラム酒につけこんだレーズンを、生地づくりの段階でドッサリと混ぜ合わせたことにあります。
ふっくら果肉のレーズンの豊かな甘みと、生食パンのもちもちふわふわな食感がなじんで、一口食べた瞬間に誰もが笑顔になるレーズン食パンです。

和スイーツみたいと評判「抹茶生食パン」

1本:税込999円
100%無添加・無着色・無香料の静岡県産最高級のお茶の葉をまるごと微粉末にした「茶葉茶」を使用。豊富なカテキンやビタミンなどの栄養素が含まれた「茶葉」を、丸ごとパン生地に練りこんでいます。

濃厚なチーズの香り「生地どけチーズ生食パン」

1本:税込 999円
生で食べて、トーストして食べて、違った味わいを楽しめるのが、この「生地どけチーズ生食パン」。商品の袋を開けた瞬間に漂う芳醇なチーズの香り。パン生地の表面に現れる、チーズの色味。
切り分けて口の中に入れると、もちもちとした食感と同時に、濃厚なチーズの旨味が広がります。ワインと合わせてさらに優雅な味わいを楽しめます。

3つの果実の食感が楽しい「いちじくクルミレーズン生食パン」

1本:税込999円
もちもち生食パンの優しい甘みと、いちじく、レーズンのほのかな酸味、そしてクルミの食感が、何度でも口に運びたくなる止まらない美味しさを生んでいます。

 

店舗概要

  • 開店日:2021年7月1日(木)
  • 住所:横浜市青葉区青葉台2丁目5番地 アレックス青葉台
  • アクセス:東急田園都市線・青葉台駅北口〜徒歩2分
  • 営業時間:11:00〜 ※パンがなくなり次第終了
  • 定休日:火曜日(火曜日が祝日の場合は営業)


オープンキャンペーンも開催

青葉台べッカリーのオープンを記念して、7月1日(木)、2日(金)、3日(土)、4日(日)の4日間、各日とも先着50名限定でオリジナルトートバッグのプレゼントがあります。

 

「パン以上、ケーキ未満。 青葉台べッカリー」公式ホームページ

 

青葉区の最新情報

 

-開店・閉店
-

Copyright© AO Navi , 2021 All Rights Reserved.