横浜市と青葉区を楽しむ・役立つ生活情報サイト

AO Navi

【鎌倉市】明月院のあじさい情報〜今年は平日のみ鑑賞可【2020年版】

神奈川県鎌倉市の明月院は、長谷寺、成就院と並び、あじさいの名所として有名です。
満開時には約2,500株のヒメアジサイで境内が染まり、その淡い青色の花は「明月院ブルー」とも呼ばれています。
特に山門前の参道は、あじさいの時期には絶景の人気スポット。
その明月院の、今年のあじさい鑑賞情報をまとめました。

明月院のあじさい情報

新型コロナウィルス対応(2020年)

今年は土日を除く、平日のみ鑑賞できます
  • 6月1日から6月30日(土日除く平日のみ)再開。
  • 9時00分~16時00(最終受付16時00分、閉門16時30分)
  • 県域を越えての参拝はご遠慮ください。
  • 丸窓は閉鎖。
  • 御朱印は書き置きでの対応。

鑑賞時期

  • 鑑賞時期:6月上旬〜中旬
    今年の見頃は、暖冬の影響で例年より1週間ほど早いようです。
  • おすすめ鑑賞時間:9:00~11:00頃、15:00~17:00頃
    特に雨の日は紫陽花が美しく、人が少ないのでおすすめです。

鑑賞スポット

出典:amanaimages

山門前の参道:明月院ブルーの絶景ポイント

出典:amanaimages

庭園:3000本のハナショウブも圧巻です。(別途500円の拝観料が必要)

 

 

明月院について

項目 内容
 住所 神奈川県鎌倉市山ノ内189
アクセス JR横須賀線「北鎌倉駅」から徒歩10分
TEL 0467-24-3437
拝観時間 9:00~16:00(最終受付16:00、閉門16:30)
拝観料 300円(6月は500円)
※6月と紅葉の時期は庭園特別拝観あり。別途500円必要
定休日 今年は土日は休みになります
駐車場  なし

明月院ホームページ

鎌倉観光公式ガイド

 

鎌倉市内寺社の新型コロナウィルス対応一覧

新型コロナウィルスの影響で、予定行事の中止・延期や、拝観できない施設や拝観時間の短縮の対応を行っている場合があります。
最新の情報は、こちらからチェックしてください。

 

神奈川県内のあじさいの名所×10選

神奈川県内のあじさいの名所×10選【2020年版】

緊急事態宣言が解除され、ようやく外出自粛も解けました。 そこで、神奈川県内であじさいが楽しめる場所を紹介します。 ※今年は休園やイベント中止などの場所がありますので、最新情報はホームページをチェックし ...

続きを見る

 

-開花情報
-

Copyright© AO Navi , 2020 All Rights Reserved.