横浜市と青葉区を楽しむ・役立つ生活情報サイト

AO Navi

りんご飴カフェ「代官山Candy apple」横浜駅⻄⼝に11月17日オープン!【横浜市西区】

出典:代官山Candy apple

2020年11月17日(火)11時、代官山で人気のりんご飴専門店カフェ「代官山Candy apple」が東京都以外で初となる常設店舗「代官山Candy apple 横浜店」をオープンします。
「代官山Candy apple 横浜店」は、お持ち帰りや食べ歩きだけではなく店内にカフェスペースも併設しています。
以下、この新店舗についての詳細を調べました。

「代官山Candy apple 横浜店」について

 

店舗概要

  • 開店日時:2020年11月17日(火)11:00
  • 住所:神奈川県横浜市西区南幸2-14-16 第6浅川ビル 1F
  • アクセス:JR横浜駅⻄⼝〜徒歩3分
  • 営業時間:11:00~23:00


 

取り扱いメニュー

りんご飴

  • プレミアムプレーン 600円(税別)
  • シナモンシュガー 600円(税別)
  • ピュアココア 600円(税別)
  • 抹茶 700円(税別)
  • きなこ 700円(税別)
  • ヨーグルチョコ 700円(税別)
  • ほうじ茶 700円(税別)
  • 紅茶 700円(税別)

イートイン専用トッピング

  • チョコフォンデュ 400円(税別)

ソフトドリンク

  • アイス 各400円(税別)
  • ホット 各500円(税別)

 

「代官山Candy apple」について

毎月その時期に合うブランド林檎を全国から取り寄せ、選別して作る本格りんご飴。
林檎は「硬さ」「甘さ」「酸味」「香り」「果汁」が、季節や産地によって全く異なるため、
旬の林檎の旨味を最大限に引き出すための、飴作りの工程にもこだわりがあります。
林檎の食感と、飴の食感に一体感が生まれるようにパリパリに仕上げ、ジューシーな林檎の果汁で、飴は口の中で一瞬で溶け混ざり合うよう薄くコーティングしています。
そのため甘みの中に感じる林檎本来の酸味と甘い香りが口いっぱいに広がります。

 

「代官山Candy apple」公式ホームページ

 

西区の最新情報

 

-開店・閉店
-

Copyright© AO Navi , 2020 All Rights Reserved.