横浜市と青葉区を楽しむ・役立つ生活情報サイト

AO Navi

「35歳の少女」〜最終話に使われた神奈川県内のロケ地はどこ?【日テレ土曜ドラマ】

出典:日本テレビ

日本テレビ系土曜ドラマ枠で2020年10月10日放送スタートの『35歳の少女』は、遊川和彦・脚本、柴咲コウ・主演のオリジナルドラマ。
不慮の事故により突然長い眠りについた時岡望美(柴咲コウ)が25年ぶりに目覚め、すべてが変わってしまった世界に戸惑いながらも未来を生きる成長物語。
ロケ地も、神奈川県内のスポットがたくさん登場します。
そこで最終話のドラマで使われたロケ地を調べてみました。

「35歳の少女」最終話のロケ地

愛美が相沢と出くわしたデザイン事務所の前

日本テレビ 生田スタジオ(神奈川県川崎市多摩区菅仙谷3-20-1)

結人が望美と電話していた生徒の家の前

東京都杉並区浜田山1-33

結人が通っている小学校

川島町立小見野小学校(埼玉県比企郡川島町谷中99)

望美が結婚披露宴の司会をした会場

ヒルトン東京ベイ(千葉県浦安市舞浜1-8)

望美が結人に進路を伝えた図書館

神奈川県立図書館(神奈川県横浜市西区紅葉ケ丘9-2)

望美と愛美が訪れた多恵の墓地

横浜あおば霊苑(神奈川県横浜市青葉区鉄町1777)

進次が授業を受けていた専門学校

読売理工医療福祉専門学校(東京都文京区小石川1-1-1)

達也が働いていた住宅展示場

ハウスクエア横浜(神奈川県横浜市都筑区都筑区中川1-4-1)

望美が街頭インタビューをしていた場所

NTT中央研修センタ(東京都調布市入間町1-44)

 

ドラマ「35歳の少女」の放送日程

放送話 放送日時
第1話 2020年10月10日(土)22:00-22:54
第2話 2020年10月17日(土)22:00-22:54
第3話 2020年10月24日(土)22:00-22:54
第4話 2020年10月31日(土)22:00-22:54
第5話 2020年11月7日(土)22:00-22:54
第6話 2020年11月14日(土)22:00-22:54
第7話 2020年11月21日(土)22:00-22:54
第8話 2020年11月28日(土)22:00-22:54
第9話 2020年12月5日(土)22:00-22:54
最終話 2020年12月12日(土)22:00-22:54

 

「35歳の少女」をネットで視聴するには

日テレ無料(TADA)

日テレ無料(TADA)は、日本テレビ系で放送中の番組や過去に放送した番組をPC・スマートフォンなどで無料視聴できる動画配信サービスです。
ドラマは、放送終了後から1週間無料で視聴できます。

日テレ無料(TADA)のPCサイトはこちら

アプリのダウンロードはこちら

 

TVer(無料)

TVer(ティーバー)は、日テレ、テレ朝、TBS、テレ東、フジ(それぞれ全系列局含む)の民放系ドラマの見逃し配信を、1週間無料で視聴できる広告付き配信サービス。
スマホ、タブレット、PCで利用できます。
※パソコンでの視聴はFlash Player、iOS及びAndroidはアプリが必要になります。

TVerのPCサイトはこちら

アプリのダウンロードはこちら

 

ドラマの公式サイトはこちら

 

「35歳の少女」〜第9話に使われた神奈川県内のロケ地はどこ?【日テレ土曜ドラマ】

日本テレビ系土曜ドラマ枠で2020年10月10日放送スタートの『35歳の少女』は、遊川和彦・脚本、柴咲コウ・主演のオリジナルドラマ。 不慮の事故により突然長い眠りについた時岡望美(柴咲コウ)が25年ぶ ...

続きを見る

神奈川県のロケ地情報

 

-ロケ地情報
-,

Copyright© AO Navi , 2021 All Rights Reserved.