横浜市と青葉区を楽しむ・役立つ生活情報サイト

AO Navi

横浜市、9月16日から「foodpanda」と連携してオンラインデリバリーサービスで商店街活性化へ

横浜市は2021年9月16日(木)より、フードデリバリーサービス「foodpanda」と、オンラインデリバリーサービスを通じた地元商店街等の活性化へ向けた取組みを目的として連携協定を締結しました。
以下、このサービスの詳細をまとめました。

foodpanda「オンラインデリバリーサービス」について

横浜市では、地域の生活の基盤であり、地域コミュニティの核として市民生活を支えている商店街を支援するため、テーマ型共創フロントにおいて民間事業者より新しい生活様式やデジタル化など新しい環境下での商店街活性化につながる様々な連携アイデアやコンテンツ等の提案を募集し、弊社と連携内容の協議を行ってきました。
このたび横浜市は、「foodpanda」とオンラインデリバリーサービスによる地元商店街等の活性化に関する取組について連携協定を締結し、商店街等の活性化に向けて連携して取り組みます。

foodpandaは、アジア太平洋地域の代表的なオン・デマンドのフードデリバリーサービスであり、食品・飲料や生活必需品などの幅広い商品を迅速かつ便利に消費者に届けることを目的としています。foodpandaは、卓越したテクノロジーとオペレーションを駆使し、パートナー企業と共に、q-コマースの成長を推進しています。また、pandamartの配達専用ストアでは、数百万のフードデリバリーオプションを超えるオンデマンドオプションを提供しています。現在、シンガポール、香港、タイ、マレーシア、パキスタン、台湾、フィリピン、バングラデシュ、ラオス、カンボジア、ミャンマー、日本のアジア太平洋地域の12市場、300以上の都市で事業を展開しています。foodpandaはフードデリバリー産業のグローバルリーダーであるデリバリーヒーローが展開するブランドです。

 

連携事項

連携の主な内容は、地元商店の販路の開拓や消費者へのサービスを含む以下の事項です。

  • 商店街等加盟の飲⾷店・⼩売店等の販売促進⽀援・販路拡⼤⽀援に関する事項
  • 消費者の利便性向上に関する事項
  • 商店街等の賑わい創出に関する事項
  • 商店街等の PR に関する事項
  • 商店街等の飲⾷店・⼩売店等との連携に向けた情報提供に関する事項
  • その他、商店街等の活性化に関する事項

 

⽀援の取組

商店街等加盟の飲食店・小売店等への支援

  • foodpanda 市内サービス担当者による出店前の説明会及び個別相談
  • foodpanda ページに掲載するメニュー写真撮影の無償提供・デリバリーメニュー化作成⽀援
    ※ 新規登録の飲⾷店に限る
  • サービスに関する ITサポート無償実施(端末操作、ポータルサイトの使い⽅等)
  • 出店後の売上向上⽀援(アカウントマネージャーによるプロモーションのご案内やデータに基づいたアドバイス等)
  • foodpanda ページ内に商店街を特集するページを作成するほか、SNS 等で宣伝実施
  • 商店街エリアでサービス周知のオフラインイベント実施
    ※ 実施はfoodpandaと商店街との調整により決定

消費者向けのサービス

  • 期間限定のキャンペーン等の実施でよりユーザーが求めやすい価格で提供
    ※キャンペーン内容及び実施について、 foodpandaと商店街との調整により決定

 

横浜市 記者発表資料

 

横浜市の最新情報

 

-お祭り・イベント情報
-

Copyright© AO Navi , 2021 All Rights Reserved.