横浜市と青葉区を楽しむ・役立つ生活情報サイト

AO Navi

カンディハウス× 山田ゆかりのコラボ展「Artistic Life」10月16日から開催【横浜市西区】

2021年10月16日(土)から11月30日(火)までの期間限定で、カンディハウス横浜にて、現代アート作家 山田ゆかり氏と老舗国産家具メーカーのカンディハウスとのコラボレーション展覧会「山田ゆかり展~Artistic Life~」が開催されます。
この展覧会は、「アートのある暮らし」をコンセプトに、生活空間におけるアートの重要性に着目し、様々なライフスタイルに合わせたアート空間を提案するた新しい形の展覧会です。
以下、このイベントの詳細について調べました。

「山田ゆかり展~Artistic Life~」について

「もし居住空間にアートがあったら」
そんな体験を体感することができるアートと家具を掛け合わせた、アートを身近に感じてもらう展覧会をカンディハウス横浜ギャラリー(神奈川県横浜市)にて開催致します。

部屋の雰囲気が変われば、気持ちも変わります。
くつろぎの質も、どのようなものをどこに配置するかで、随分と変わるはずです。
リラックスでき、気分が良くなれば、明日へのエネルギーも充電されるでしょう。

ものづくりで、「和の美意識」を発信するカンディハウスの家具は、長く使えるより良い生活の道具づくりをコンセプトに、多くの方に愛されています。
そのカンディハウス横浜にて、ポスト・コロナ時代に相応しい、より充実した生活スタイルの一環として、アートを生活空間に取り入れたお家づくりを提案します。

アートは、わたしたちのこころを揺さぶります。
時に寄り添い、時に励まし、時に気付きを与えてくれる存在、それは家具とも共通します。
ただ、美術館でアートを鑑賞しても、それを自分の日常生活に招き入れるという文化は、日本はまだまだ欧米に比べ発展途上分野といえるでしょう。

カンディハウス横浜では、「Find the sparkling moment in life.」(人生のきらめく瞬間を切りとる)をコンセプトに、実際にアートを部屋に飾ることで醸し出される雰囲気を体感してもらうため、絵画作品や詩を制作する現代アート作家の山田ゆかり氏の絵画展「Artistic Life」を2021年10月16日より開催致します。
今回は、この展覧会のために、1つ1つの空間に合わせて20枚以上が新たに描き下ろされています。
アートと家具が掛け合わさり、1つの空間そのものがアートとなっているところも見どころです。

 

作家紹介

  • 山田 ゆかり Yukari Yamada
  • 現代アート作家 / Artist

「Find the sparkling moment in life.」(人生のきらめく瞬間を切りとる)をコンセプトに、作品や詩を制作。
毎日を生きる中で、つい忘れがちな「ときめき」を、抽象絵画や写真と絵画のコラボレーションによる創作で表現。こうした作品を通じて、日常を何気なく過ごせることの幸せや、現代のテクノロジーの超進化で鈍化しがちな身体や心の活性化や喜びを再認識してもらえることを願っている。また、環境や社会問題に対し、アートを通じた前向きな提案も行っている。国内外で精力的に活動し、特に2019年の上海での大規模個展は高い評価を受け、今後の活躍に一層の期待が寄せられている。

 

概要

  • 会場:カンディハウス横浜ギャラリー
  • 住所:横浜市西区みなとみらい 2-3-1 クイーンズタワー A3F
  • 会期:2021年10月16日(土)~11月30日(火)11:00~17:00
    ※定休日は水・木曜
  • 入場料:無料
  • 主宰:カンディハウス横浜

 

「山田ゆかり展~Artistic Life~」公式サイト

 

西区の最新情報

 

-芸術・音楽
-

Copyright© AO Navi , 2021 All Rights Reserved.