横浜市と青葉区を楽しむ・役立つ生活情報サイト

AO Navi

こだわりのドックトリミングサロン「アンブル」センター北駅前に4/17オープン【横浜市都筑区】

株式会社エボが本牧に展開するドックトリミングサロン「enbleアンブル」。その2号店が、横浜市都筑区エリア、横浜市営地下鉄センター北駅そばに2022年4月17日(日)にオープンしました。
以下、この店舗の詳細についてまとめました。

「enbleセンター北店」について

「enble」は、飼い主様のご要望にお応えする丁寧なカウンセリングと、ワンちゃんそれぞれに合ったオリジナルなカットスタイルが人気のドッグトリミングサロンです。ホスピタリティ溢れる様々な個性のスタッフが、パパさん、ママさんの理想のカットや日々の生活での悩みを丁寧にカウンセリングし、その子にとってより良いスタイルを提案。ワンちゃんたちとのコミュニケーションの時間を大切にし、丁寧に施術しています。

 

大切なワンちゃんだから、シャワーヘッドにも「こだわり」を

「enbleアンブル」センター北店ではシャワーヘッドは「Refa ファインバブルS」を使用しています。
Refa ファインバブルSを使用することで独自の体臭も気にならなくなり、油分の多い毛並みはふんわりサラサラに。泡立ちも良くなるのでシャンプー時間を短縮し、ワンちゃんへの負担も軽減。保湿効果もあるので肉球もしっとりとした仕上がりになります。

 

「enbleアンブル」の“あんしん”ポイント

  1. 美容目的のみならず、トリマーはトリミング中にワンちゃんの全身を見るため、肌トラブル、歯や耳の状態まで細くチェックします。些細な変化にいち早く気づくことができ、その「気づき」を飼い主様にお伝えすることでワンちゃんの健康面も“あんしん”サポートします。
  2. 「うちのワンちゃんをどこかへ預けるのは不安」そんな飼い主にワンちゃんの施術中の様子を写真や動画で届けます。普段は見られないトリミング中の頑張っている様子や、かわいい仕草も見られるので“あんしん”して預けられます。
  3. 「enbleアンブル」では無理のない施術を心がけています。日々のお悩みなどを細かくカウンセリングし、ワンちゃんの体調面や性格、その子そのこのペースに合わせてトリミングしますので、“あんしん”してパピーからシニア、大型犬まで任せられます。
  4. トリマーがペットシッターとして自宅に訪問。急な外出や、飼い主の病気や怪我で散歩に行けない場合などのペットシッターを任せられます。事前のカウンセリングも行っており、無理のないプランを提案します。
    ワンちゃんにとって、お馴染みのトリマーさんが来てくれるからお留守番も“あんしん”です。

 

新規お客さまへの特典:初回限定の「あんしん宣言」キャンペーン

ワンちゃんが可愛くならなかった、ケガをしてしまった、スタッフが無愛想だった等でシアワセをお届けできなかった場合、初回限定で施術料を全額返還します。
そのほかオープン記念のプレゼントに季節のアクセサリーやエコバックもご用意しています。

 

店舗概要

  • 開店日:2022年4月17日(日)
  • 住所:神奈川県横浜市都筑区中川中央1-4-16 グランメゾンセンター北 フロント101
  • TEL:045-507-9006
  • 営業時間:9:30〜18:30
  • 定休日:火曜日


 

「enble」公式ホームページ

 

都筑区の最新情報

 

-開店・閉店
-

Copyright© AO Navi , 2022 All Rights Reserved.