横浜市と青葉区を楽しむ・役立つ生活情報サイト

AO Navi

首都高横浜北線「馬場入口」内路交差点側が10月21日に開通〜入口はETC専用【横浜市鶴見区】

出典:首都高速道路

2020年10月21日(水)12時、首都高速道路横浜北線の馬場入口、内路交差点側が開通します。
馬場出入口は、岸谷生麦出入口と新横浜出入口の間に設置された出入口。
今までは「法隆寺交差点」方向のみから進入可能でしたが、この度「内路交差点側」からの進入も可能になってアクセス性が向上し、より便利になります。
以下、詳細をまとめました。

首都高横浜北線「馬場入口」について

「馬場入口」の位置

「馬場入口」入口(ETC専用)について

  • 馬場入口には、法隆寺交差点側の入口と、内路交差点側の入口があります。
    大田神奈川線からは、どちらの入口とも左折して進入してください(右折して進入はできません)。
  • どちらの入口からも、[E1]東名高速方面、[B]湾岸線方面の両方向にアクセスできます。
  • 法隆寺交差点側の入口は先行して2020年2月27日に開通しています。
    2020年10月21日に内路交差点側の入口が開通することで、馬場出入口の全出入口が開通します。
  • 馬場入口は、地形的な制約や一般道路との接続位置との関係により、ETC専用です。

 

「馬場入口」出口について

  • 馬場出口には、[E1]東名高速方面からの出口と、[B]湾岸線方面からの出口があります。
  • どちらからも、左折・右折が可能です(菊名・大口両方面へアクセスできます)。
  • 出口には信号があります。

 

開通日時

  • 2020年10月21日(水)12時

 

「馬場出入口」の整備効果

  • 馬場出入口から[K7]横浜北線の利用が可能となり、[E1]東名高速方面および[B]湾岸線方面へのアクセス性が向上します。
  • [E1]東名高速道路へは13分、[B]湾岸線へは7分で行けるようになります。

 

関連資料

首都高速道路「横浜北線」発表サイト

 

「馬場出入口」パンフレット(PDF)

 

横浜青葉ICと港北ICが北西線でつながります【2020年3月22日】

2020年3月22日、東名高速道路の横浜青葉ICと第三京浜道路の港北ICが、横浜環状北西線(ほくせいせん)でつながります。

続きを見る

鶴見区の最新情報

 

-交通情報
-

Copyright© AO Navi , 2020 All Rights Reserved.