横浜市と青葉区を楽しむ・役立つ生活情報サイト

AO Navi

横浜青葉ICと港北ICが北西線でつながります【2020年3月22日】

https://aonavi.net

現在、東名高速道路「横浜青葉インターチェンジ」と第三京浜道路の「港北インターチェンジ」を結ぶ横浜環状北西線(ほくせいせん)の工事が進んでいます。五輪前の2020年3月22日に開通予定で、オリンピックサッカーの会場の一つ「日産スタジアム」へのアクセスにとても便利になります。横浜環状北西線の完成で、東名高速道路と横浜湾岸エリアまでが直結されますので、羽田空港へのアクセスも今よりかなり早くなるようです。

横浜環状北西線の開通情報

横浜青葉インターチェンジ マップ

つながったら、アクセス時間はどう変る?

羽田空港まで、約20分〜40分の時間短縮の効果があるそうです。もちろんその先の「海ほたる」や木更津方面、「ディズニーランド」へのアクセスも同じように時間短縮されますので、より湾岸エリアが身近になりますね。

 

保土ヶ谷バイバスの渋滞も緩和!?

日中の慢性的な渋滞で悪評の高い保土ヶ谷バイパスの渋滞も、緩和が期待できるようです。北西線が完成すると、保土ケ谷バイパスの交通量は1日約7000台減少する試算だそうです。逆に今後の横浜青葉インターチェンジの渋滞増加が少し気になりますが…

開通イベント決定!

ほくせいせん開通記念イベントとして、新しい高速道路の上を走ったり、カメラ片手に歩いたりできるイベントが開催されます。開通後は二度とできない貴重なイベントに参加できるチャンスです。

ファンランイベント 2020年2月29日(土)

開通前の北西線を走ることができる「ファンランイベント」は、日産スタジアムをスタートして横浜北西線の横浜青葉ジャンクションまで一般道を走り、そこから横浜北西線トンネル内を横断して横浜港北ジャンクションまでの全長約16kmを走るイベントです。

一般公開イベント 2020年3月8日(日)

横浜北西線の横浜青葉ジャンクション付近とトンネル内のコースを歩いて見学できます。トンネル内では、さまざまな展示や 横浜北西線の防災設備の紹介などの企画あり。こちらのイベントも見逃せませんね。

北西線開通、ファンランイベントの参加者募集開始!【申込締切は2020.2.2まで】

3月22日「横浜北西線」の開通に伴い、新しい高速道路の上を走ったり、カメラ片手に歩いたりできるイベントが開催されます。開通後は二度とできない貴重なイベントに参加できるチャンスです。

続きを見る

-交通情報
-,

Copyright© AO Navi , 2020 All Rights Reserved.