横浜市と青葉区を楽しむ・役立つ生活情報サイト

AO Navi

第2回「オンライン横浜マラソン」12月1日〜14日まで開催決定!先着順でエントリー受付中

新型コロナウイルスの影響にで中止となった今年の「横浜マラソン2020」ですが、横浜マラソン組織委員会は、この状況下で参加できるイベントの実現を目指して「オンライン横浜マラソン」の開催を決定しました。
開催期間は、2020年12月1日(火)0:00から2020年12月14日(月)23:59まで。
以下、このイベントの詳細について調べました。

「オンライン横浜マラソン」について

イベント名称

オンライン横浜マラソン(第2回)

主催

横浜マラソン組織委員会

開催期間

2020年12月1日(火)0:00~12月14日(月)23:59

種目

  • フルマラソン(42,195km)
  • ハーフマラソン(21,0975km)
  • 10km

募集人数

  • フルマラソン:1,500人
  • ハーフマラソン:400人
  • 10km:200人
  • 合計:2,100人(先着順)

※定員に達し次第、申込受付終了となります。

参加料

  • 2,500円(税込)
    +別途、申込手数料220円

募集期間

2020年11月2日(月)12:00~11月24日(火)23:59

参加資格

  • スマートフォンをお持ちの方で、GPSトレーニングアプリ「TATTA」をダウンロードできる環境下にあること
  • 日本国内在住(外国籍の方も含む)の方
  • フルマラソン、ハーフマラソンは2005年(平成17年)4月1日以前生まれの方
    10kmは2014年(平成26年)4月1日以前生まれの方
  • 新型コロナウイルスへの対応状況を踏まえ、それぞれの地域で安全・安心に走ることができるタイミングと環境があること

申込方法

下記のエントリーサイト(RUNNET)からインターネットによる申込
※RUNNETの会員登録が必要です。

参加方法

事前にGPSトレーニングアプリ「TATTA」をインストールしてRUNNETとの連携を行い、開催期間中にエントリー種目の距離を完走してください。

ランキング・表彰

ランキング発表、表彰は行いません。

参加賞

  • スポーツ手袋
  • 参加者の中から抽選で特別賞をプレゼント
    ※特別賞の賞品等は、決まり次第大会公式サイト、SNS等で公表します。

完走特典

  • 完走者全員に「デジタル完走証」を提供
  • 完走者の中から抽選で50人に次回開催予定の横浜マラソン(フルマラソン)出走権をプレゼ ント
    ※参加料及び事務手数料が必要です。
    ※当選者には、12月下旬(予定)に横浜マラソン組織委員会事務局よりメールにて当選の通知があります。

「オンライン横浜マラソン」公式ホームページ

 

-スポーツ

Copyright© AO Navi , 2020 All Rights Reserved.