横浜市と青葉区を楽しむ・役立つ生活情報サイト

AO Navi

みなとみらい21のロープウエー「YOKOHAMA AIR CABIN」4/22に開業〜料金も発表【横浜市中区】

出典:横浜市

2021年1月13日、横浜市都市整備局は、桜木町駅前と横浜ワールドポーターズ前を結ぶ"日本初"の常設都市型ロープウェイ「YOKOHAMA AIR CABIN(ヨコハマエアキャビン)」について、2021年4月22日(木)に運行開始することを発表。
同時に運賃や設備の概要も発表されました。ゴンドラはバリアフリー対応で、冷房も完備しています。
このロープウェイの運行開始により、より桜木町駅と新港ふ頭へのアクセス利便性が向上します。また、横浜の魅力的な景観を楽しみながら移動ができます。
以下、YOKOHAMA AIR CABINの最新情報をまとめました。

「YOKOHAMA AIR CABIN(ヨコハマエアキャビン)」について

運行概要

  • 営業開始日:2021年4月22日(木)
  • 営業時間:10:00~22:00(予定)
  • 運行ルート:桜木町駅〜新港ふ頭
  • 所要時間:片道 約5分
    ※混雑状況により短縮する場合あり
  • 運賃:
    大人 1,000円
    子ども 500円

 

施設概要

  • 全長:約630m
  • 最大高さ:約40m
  • ゴンドラの特徴:
    ・36基(1基の定員:8名)
    ・バリアフリー対応
    ・冷房完備
    ・夜間景観を演出
  • 事業主体:泉陽興業株式会社

 

竣工イメージ

 

横浜市記者発表資料

 

【2020年末開業予定】桜木町駅前と新港ふ頭を結ぶロープウェイ〜現在の進捗状況は?

横浜市から、みなとみらい21の新港地区とJR桜木町駅前を空中で結ぶロープウエイ整備計画の発表があったのは昨年12月。 2020年度末の開業を目指すというこの計画は、その後どこまで進んでいるのか、現在の ...

続きを見る

中区の最新情報

 

-レジャー・観光情報
-

Copyright© AO Navi , 2021 All Rights Reserved.