横浜市と青葉区を楽しむ・役立つ生活情報サイト

AO Navi

寺家ふるさと村でホタル鑑賞できる時期はいつ?

寺家ふるさと村でホタル鑑賞できる時期は、毎年6月。ふるさと村のホタルは個体数が多く、鑑賞や撮影で多くの人が訪れます。

寺家ふるさと村でホタル鑑賞できる時期は、5月下旬〜6月下旬

横浜市内で数カ所あるホタル鑑賞ポイントの中でも、寺家ふるさと村は、たくさんのホタルを鑑賞することができる有名なスポットです。
毎年6月に見ることができますが、早い時期だと、5月下旬から見ることができます。見頃は6月初旬。ピークを過ぎても6月下旬まで見ることができます。ふるさと村付近は街灯も少ないので、ホタルを鑑賞するにはとてもいい条件です。写真の撮影にも好条件で、ピーク時には遠くからも多くの方が訪れます。

鑑賞するにはどんな日がいい?

ホタルが活動しやすい天候は、「蒸し暑く無風」の湿度が高く、ジメジメ・ムシムシする条件がいいそうです。人間とは正反対ですね。このような天候の日は、活動が活発になりますので、鑑賞には好条件です。ただし雨の日は活動が鈍るそうです。

ベストな鑑賞時間は?

ベストな鑑賞時間は、夕暮れの直後から21時頃がいいと言われてます。写真を撮るなら、背景が真っ暗になる前の「マジックアワー」がいいかもしれません。6月初旬の日の入り時刻は19時半頃ですので、その後20時頃までは村の背景も一緒に写せるかもしれません。

寺家ふるさと村は


寺家ふるさと村は、青葉区の最も北、東京都町田市との県境に位置する、昔ながらの農村風景が残された県内でも数少ない場所です。四季を通じて景色を楽しめるため、休日には多くの観光客で賑わいます。ドラマのロケ地としても使われることで有名です。

「中学聖日記」の舞台にも!横浜市青葉区のロケ地マップ

横浜市青葉区緑山には、TBS緑山スタジオがあることもあって、青葉区近隣には多くのドラマロケ地が点在します。「中学聖日記」の舞台にもなった主なロケ地と、そこで撮影された作品を紹介します。

続きを見る

寺家ふるさと村へのアクセス

  • 田園都市線 青葉台駅〜東急バス(31系統)「鴨志田団地」行き〜終点下車〜徒歩1分
  • 田園都市線 青葉台駅〜東急バス(30系統)「寺家循環」〜「四季の家」下車〜徒歩
  • 田園都市線 市が尾駅〜小田急バス「柿生駅」行き〜「早野」下車〜徒歩15分
  • 小田急線 柿生駅〜小田急バス「市が尾駅」行き〜「早野」下車〜徒歩15分
  • 小田急線 柿生駅〜小田急バス「寺家町循環」〜「四季の家」下車〜徒歩
  • JR中山駅〜バス「寺家経由川和町」行きか「市が尾駅」行き(43系統)〜「鴨志田団地」下車〜徒歩1分

周辺の駐車場情報

寺家ふるさと村は、四季の家の駐車場が利用できますが、四季の家の利用者も多く、台数が限られているため電車・バスなどの公共交通機関の利用を薦めています。四季の家の駐車場は、休日は混雑しますが、平日は比較的少ないです。少し離れた場所にはいくつかコインパーキングがありますので、上記の地図を参照して下さい。

四季の家の「寺家乃鰻寮」でカフェ・ランチ

四季の家内のレストラン「寺家乃鰻寮(じけのまんりょう)」 では、うなぎ料理やそば、丼、寿司や、季節の料理を食べることができます。お子様定食やスイーツもあるので、家族でも気軽に利用できますね。ホタル鑑賞の前に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

  • 所在地:横浜市青葉区寺家町414
  • 電話:045-962-7338
  • 営業時間:11:00-21:00(LO 20:30)
  • 定休日:火曜日
  • 駐車場:あり(利用時間:9:00-20:30/閉店後閉鎖)

 

寺家ふるさと村のランチ・カフェなら四季の家の「寺家乃鰻寮」がおすすめ

自然豊かな四季の季節が楽しめる「寺家ふるさと村」へ遊びに行ったら、四季の家内にある和食レストラン「寺家乃鰻寮」でのランチがおススメです。カフェやスイーツもありますので、ゆっくり田舎での時間を過せます。

続きを見る

青葉区の最新情報

 

-レジャー・観光情報
-

Copyright© AO Navi , 2020 All Rights Reserved.