横浜市と青葉区を楽しむ・役立つ生活情報サイト

AO Navi

あかいくつ・BAYSIDE BLUE・シーバスが1日乗り放題のチケットを7/20〜期間限定発売【横浜市】

横浜市は、横浜市交通局と株式会社ポートサービスが連携した、横浜観光を便利でお得に楽しめる企画乗車券『みなとぶらりシーバスチケット』を、2021年7月20日(火)から期間限定で発売します。
以下、このサービスの詳しい情報をまとめました。

「みなとぶらりシーバスチケット」について

「みなとぶらりシーバスチケット」は、「シーバス」が1日乗り放題の『1DAY PASS』と、約80の提携店・施設で使える特典サービスつきで、ベイエリアの市営交通が1日乗り放題の『みなとぶらりチケット』がコラボした、とても便利でお得なチケットです。
また、この「みなとぶらりシーバスチケット」を赤レンガ倉庫で提示すると、横浜赤レンガ倉庫館内の対象店舗で使えるお得なクーポンがもらえる特典もあります。

 

チケットの内容

『みなとぶらりチケット』

ベイエリアの横浜市営交通が1日乗り放題、提携店・施設で使える特典サービス付

みなとみらい地区〜⼭下公園周辺・中華街や伊勢佐⽊町・元町、三溪園までの市営バス(『BAYSIDE BLUE』『あかいくつ』含む)と横浜~伊勢佐木長者町間の市営地下鉄が 1⽇乗り放題です。
ベイエリアの約80の店舗・施設で使えるお得な特典サービス付です。

『1DAY PASS』

シーバスの1日乗り放題

中華街、元町、みなとみらいなどの主要観光地までらくらく移動できます。港町ヨコハマならではの海上アクセスです。

クーポンプレゼント

横浜赤レンガ倉庫館内の店舗で使える

みなとぶらりチケットの特典に加え、みなとぶらりシーバスチケットを横浜赤レンガ倉庫 2 号館 1 階インフォメーションで提示すると、もれなく横浜赤レンガ倉庫館内の対象店舗で使えるクーポンがもらえます。

適用区間

次の区間におけるシーバス、市営バス、市営地下鉄ブルーラインが1日自由に乗り降りできます。

  • シーバス:横浜駅東口~みなとみらい 21~横浜赤レンガ倉庫~山下公園
  • 市営バス:横浜駅~パシフィコ横浜~ハンマーヘッド~横浜赤レンガ倉庫~大さん橋~
    元町・中華街~港の見える丘公園、三溪園(BAYSIDE BLUE、あかいくつ、ピアラインも乗車可
  • 市営地下鉄ブルーライン:横浜駅~伊勢佐木長者町駅

 

コース例

 

販売概要

販売時期

  • 2021年7月20日(火)~2022年3月31日(木)
  • 有効期間:購入した日から2022年4月30日(土)までのチケット使用当日のみ

販売価格

  • 大人 1,300 円 小児 650 円
    『みなとぶらりチケット』+『1DAY PASS』より大人は 200 円お得で、『みなとぶらりチケット』だけではもらえない、横浜赤レンガ倉庫で使えるお得なクーポンがもらえます。

販売場所

  • 市営地下鉄5駅の事務室(横浜、高島町、桜木町、関内、伊勢佐木長者町)
  • 横浜駅東口バス定期券発売所
  • 横浜駅東口シーバスのりば(横浜ベイクォーター2階)

 

記者発表資料(横浜市)

 

横浜市の最新情報

 

-レジャー・観光情報
-

Copyright© AO Navi , 2021 All Rights Reserved.