横浜市と青葉区を楽しむ・役立つ生活情報サイト

AO Navi

「2022ワールドトライアスロンシリーズ」横浜大会2022年5月14〜15日に開催決定【横浜市中区】

「ITU世界トライアスロンシリーズ」は、オリンピックを目指す各国の代表選手が世界を転戦しながらポイントを獲得し、年間のチャンピオンを決定するシリーズ戦です。
2022ワールドトライアスロン・パラトライアスロンシリーズの第2戦、横浜大会の開催日程が2022年5月14日(土)・15日(日)に決定しました。東京2020オリンピック・パラリンピックのメダリストが再び横浜に集結します。
以下、このイベントの詳細な情報をまとめました。

「2022ワールドトライアスロンシリーズ 横浜大会」について

横浜大会の基本的な考え方

ニューノーマルの大会運営-ポストコロナー

2022大会の開催に向けては、2019大会までの「平時における大会運営」と2021大会の「withコロナの大会運営」を融合し、「ポストコロナ」を見据えた「ニューノーマルな大会運営」を基本として、フレキシブルな運営に取り組みます。
今後、ワクチン接種率の向上など、社会状況に対応して、計画をフレキシブルに変化させることで、最善の方法を選択し、誰もが安全に安心して参加できる大会を実現します。

 

2022大会概要

  • 大会名称:2022ワールドトライアスロン・パラトライアスロンシリーズ横浜大会
  • 主催:世界トライアスロンシリーズ横浜大会組織委員会
  • 開催日程:2022年5月14日(土)・15日(日)
    14日(土)エリート・エリートパラ(男子/女子)
    15日(日)エイジグループ(一般/エイジパラトライアスロン/リレー)
  • 会場:山下公園周辺特設会場

 

【2021年大会のコースマップ】

 

大会公式ホームページ

 

「ワールドトライアスロンシリーズ」について

「ワールドトライアスロンシリーズ」は、世界を転戦しながらポイントを獲得し、年間のチャンピオンを決定するシリーズ戦です。
横浜では、2009年の横浜開港150周年記念事業を機に世界シリーズが創設された初年度から開催し、2022年は12度目の大会となります。

 

開催日程

開催日程 開催都市
第1戦 2022年4月23日〜24日 バミューダ諸島
第2戦 2022年5月14日〜15日 横浜(日本) ※12回目
第3戦 2022年6月11日〜12日 リーズ(イギリス)
第4戦 2022年6月25日〜26日 モントリオール(カナダ)
第5戦 2022年7月9日〜10日 ハンブルグ(ドイツ)
第6戦 2022年10月8日〜9日 ポルト・セルボ(イタリア)
第7戦 2022年10月22日〜23日 成都(中国)
第8戦 2022年11月5日〜6日 アブダビ(UAE)

 

【2021年横浜大会 エリート女子競技】

 

【2021年横浜大会 エリート男子競技】

 

横浜市 記者発表資料

 

中区の最新情報

 

-スポーツ, 横浜市
-

Copyright© AO Navi , 2021 All Rights Reserved.