横浜市と青葉区を楽しむ・役立つ生活情報サイト

AO Navi

横浜ベイホテル東急、キッチンスタジアム神奈川「地産地消」を5月13日から開催【横浜市西区】

出典:横浜ベイホテル東急

横浜ベイホテル東急では、2022年5月13日(金)から7月12日(火)の期間、オールデイダイニング「カフェ トスカ」(2階)にて、キッチンスタジアム 神奈川 「地産地消」を開催します。
以下、このブッフェの詳細をまとめました。

キッチンスタジアム 神奈川 「地産地消」について

12回目を迎えるキッチンスタジアムでは、昨年「カフェ トスカ」シェフに就任した永妻が、神奈川県産食材を使用した数々のメニューに初挑戦します。先祖代々300年以上の歴史をもつ「山本温室園」の、見た目にもカラフルで可愛らしく甘味が特長のミニトマトは、カプレーゼでご用意。ミニトマトの色によって異なる味わいを楽しめます。

また、あっさりとした脂と柔らかな赤肉の「湘南ポークオリーブプレミアム」は、シンプルにしゃぶしゃぶスタイルで堪能できます。このほか、神奈川県産季節の野菜を用いたバーニャカウダやポトフ、魚の旨味が凝縮した「神奈川県産地魚のアクアパッツァ」も登場します。

 

メニュー

スペシャルディッシュ

  • ~横浜発祥の味~ 文明開化香る 牛鍋の味噌仕立て
    【土日・大人の方限定・1人につき1皿】(D)

アクションコーナー

  • じっくり焼き上げたローストビーフ 小田原下中たまねぎソース
  • 24ヶ月熟成のパルミジャーノ・レッジャーノであえる横濱ナポリタン
  • ふわふわ卵を纏った海老ピラフ クリームソース (L)
  • “湘南ポークオリーブプレミアム”と日高昆布のしゃぶしゃぶ
    3種類のタレでどうぞ (D) ほか

冷製

  • 横浜市保土ヶ谷区山本温室園 ミニトマトのカプレーゼ
  • ふじさわ生豚(なまはむ)とシャルキュトリーの盛り合わせ (D)
  • 神奈川・横浜近郊で採れた野菜のバーニャカウダ  ほか

※(L)はランチのみ、(D)はディナーのみのメニュー

温製

  • 横浜育ちの“はまぽーく”のロティ
  • 三浦の野菜を使ったポトフ マスタードとカマルグ産フルードセル(塩の花)で召し上がれ
  • 三浦の長ひじきと白身魚のアクアパッツァ
  • かながわ野菜のスープカレー
  • 横須賀釜揚げしらすと浅利の窯焼き熱々ピッツァ  ほか

デザート

  • 足柄産緑茶シフォンケーキ
  • 相模原の恵壽卵を使ったプリンアラモード  ほか

 

開催概要

  • 場所:オールデイダイニング「カフェ トスカ」(横浜ベイホテル東急2F)
  • 日時:2022年5月13日(金)~7月12日(火)
    ※除外日あり ※ディナーブッフェは木曜日の開催はありません
  • 時間:ランチ 11:30~平日14:30(L.O.) 土日 15:30(L.O.)/ ディナー 17:00~21:00(クローズ)※木曜日を除く
  • 料金(1人):
    ランチ 大人(平日)4,500円(土日)5,200円 / 小学生(全日)2,500円 / 4歳以上の未就学児(全日)1,000円
    ディナー 大人(平日)6,800円(土日)7,400円 / 小学生(全日)3,200円 / 4歳以上の未就学児(全日)1,500円

 

キッチンスタジアム 神奈川「地産地消」公式ホームページ

ランチブッフェ
https://ybht.co.jp/restaurant/plan/lunchbuffet-kanagawa2022.php

ディナーブッフェ
https://ybht.co.jp/restaurant/plan/dinnerbuffet-kanagawa2022.php

 

オールデイダイニング「カフェ トスカ」について

  • 住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目3−7 横浜ベイホテル東急2F
  • アクセス:みなとみらい線 みなとみらい駅〜徒歩1分

 

「カフェ トスカ」公式サイト

 

西区の最新情報

 

-フード・スイーツ
-

Copyright© AO Navi , 2022 All Rights Reserved.