横浜市と青葉区を楽しむ・役立つ生活情報サイト

AO Navi

第15回「ヨコハマハンドメイドマルシェ2022」パシフィコ横浜で6月4〜5日に開催【横浜市西区】

2013年の初開催からこれまで14回開催している、全国のハンドメイド作家が自分で制作したハンドメイド作品を展示・販売するイベント「ヨコハマハンドメイドマルシェ」では、第15回開催となる「ヨコハマハンドメイドマルシェ」をパシフィコ横浜(神奈川県横浜市)で2022/6/4(土)・5(日)に開催します。
以下、このイベントについてまとめました。

「ヨコハマハンドメイドマルシェ2022」について

開催2日間で約20,000人が来場するヨコハマハンドメイドマルシェは、神奈川最大級のハンドメイドイベントとして今回が14回目の開催となります。会場は、国内でも有数の展示面積をもつ複合MICE施設「パシフィコ横浜」。10,000m2もの広大な会場にハンドメイドの作り手・買い手が集まり、“ものづくり”を軸とした交流が広がります。

1,500人のハンドメイド作家による、アクセサリーやインテリア・雑貨、靴・カバン、ファッションなど、プロの作品と比べても遜色ない個性的・高品質な20,000点以上の手づくり作品が会場を埋め尽くします。また、ケーキやクッキー、パン、ジャム、紅茶など、こだわりの手作りフードも出店されます。

また子供から大人まで、ハンドメイド初体験の方でも気軽に参加できる体験教室「マルシェのがっこう」を開催。ハンドメイド作家自身が先生となって、アクセサリーやフラワーアレンジ、クラフト、伝統工芸まで、世界にひとつ・自分だけのハンドメイド作品づくりを体験できます。

 

イベントの特徴

【2日間で約25,000人が来場する神奈川最大級のハンドメイドイベント!】

開催2日間で約25,000人が来場するヨコハマハンドメイドマルシェは、神奈川最大級のハンドメイドイベントとして今回が15回目の開催となります。会場は、国内でも有数の展示面積をもつ複合MICE施設「パシフィコ横浜」。10,000m2もの広大な会場にハンドメイドの作り手・買い手が集まり、“ものづくり”を軸とした交流が広がります。

【2,500人のハンドメイド作家によるオリジナル作品・手作りフードが集結!】

2,500人のハンドメイド作家による、アクセサリーやインテリア・雑貨、靴・カバン、ファッションなど、プロの作品と比べても遜色ない個性的・高品質な30,000点以上の手づくり作品が会場を埋め尽くします。また、ケーキやクッキー、パン、ジャム、紅茶など、こだわりの手作りフードも出店されます。

【誰でも参加できる50種類のハンドメイド体験教室「マルシェのがっこう」を開催!】

子供から大人まで、ハンドメイド初体験の方でも気軽に参加できる体験教室「マルシェのがっこう」を開催。ハンドメイド作家自身が先生となって、アクセサリーやフラワーアレンジ、クラフト、伝統工芸まで、世界にひとつ・自分だけのハンドメイド作品づくりを体験できます。

【アクセサリー・インテリア・雑貨などハンドメイド作品 出店例】

【焼き菓子・紅茶・調味料などオリジナルフード 出店例】

【インテリア・雑貨・ステーショナリー・おもちゃなどのハンドメイド体験教室 出店例】

 

ヨコハマハンドメイドマルシェの3つの特徴

  1. 2日間で約25,000人が来場する神奈川最大級のハンドメイドイベント!
  2. 全国2,500人のものづくり市民が作るハンドメイド作品・手作りフードが集結!
  3. お子様から大人まで参加できる50種類のハンドメイド体験教室を開催!

 

イベント概要

  • 名称: ヨコハマハンドメイドマルシェ2022
  • 内容: 2,500人のハンドメイド作家によるハンドメイド作品や手作りフードの展示・販売、50種類のハンドメイド体験教室 等
  • 日程: 2022年6月4日(土)・5日(日) 11:00~18:00
  • 会場: パシフィコ横浜B・C・Dホール
  • 出店者数: 約2,500人 (2日間合計)
  • 入場料: 当日券1,200円、前売券1,000円(小学生以下は無料)
  • 主催: ヨコハマハンドメイドマルシェ実行委員会、CREATORS BANK

 

会場へのアクセス

  • 住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1 パシフィコ横浜
  • 東急東横線・副都心線直通 みなとみらい駅〜徒歩5分
  • JR京浜東北線・横浜市営地下鉄 桜木町駅〜徒歩12分

 

イベント公式ホームページ

 

西区の最新情報

 

-お祭り・イベント情報
-,

Copyright© AO Navi , 2022 All Rights Reserved.