横浜市と青葉区を楽しむ・役立つ生活情報サイト

AO Navi

【横浜市】MM21に新たな施設〜水族館のあるホテルコンドミニアム建設へ【2026年竣工】

出典:横浜市

横浜市は2020年6月5日、開発事業者公募を実施していたみなとみらい21中央地区62街区について、決定した事業予定者と建設する施設の概要について発表しました。
以下、その詳しい内容について調べました。

横浜市の発表記事

みなとみらい21中央地区62街区の事業予定者を決定しました

令和元年10月から開発事業者公募を実施していたみなとみらい21中央地区62街区に所在する市有地について、次のとおり事業予定者を決定しましたので、お知らせします。

今後、提案内容に基づき土地活用が行われることで、みなとみらい21地区に新たな魅力が生まれ、さらなる集客とにぎわいの創出による街の活性化が期待されます。

引用:横浜市ホームページ

 

提案概要

グローバルラグジュアリーホテル&ホテルコンドミニアム、水族館、店舗の新設

提案内容:資料によると「グローバルラグジュアリーホテル&ホテルコンドミニアム、水族館、店舗の新設」となっています。
ホテル運営は、Four Seasons Hotels and Resorts を含む国際的なラグジュアリーホテルブランドを誘致する予定です。

項目 内容
延べ面積 82,661.98 ㎡
高 さ 59.95m
階 数 地上14 階、地下2 階
フロア構成 4階~14 階:ホテルコンドミニアム
7階~14 階:ホテル客室
4階:ウェディング施設
3階:スパ・会議室
1~3階:水族館
1~2階:レストラン・バンケットルーム
地下1階:駐車場・フィットネスルーム
地下2階:プール

※コンドミニアムとは、キッチンや洗濯機など生活するための設備が備えられた宿泊施設のことです。
客室にはキッチンや洗濯機などが完備されており、中長期ステイやグループ、ファミリーでの旅行に向いています。

 

建設予定地(62街区)について

  • 所在地:横浜市西区みなとみらい6丁目3番2ほか
  • 敷地面積:22,188.34㎡

 

事業予定者について

事業予定者 内容
企業グループ名称 BMD 62
代表企業 Berjaya Corporation Berhad(マレーシア クアラルンプール)
構成企業 丸紅株式会社(東京都中央区日本橋二丁目7番1号)
大和ハウス工業株式会社(西区みなとみらい三丁目6番1号)

 

事業予定者の採択理由

採択する提案(提案①と表記)は、Berjaya Corporation Berhad を代表企業、丸紅株式会社及び大和ハウス工業株式会社を構成企業とする企業グループが、グローバルラグジュアリーホテル&ホテルコンドミニアムを中核とし、水族館、店舗(レストラン・物販)を新設するものです。

代表企業である Berjaya Corporation Berhad は、ホテル・リゾート開発や不動産投資、金融サービス、飲食サービス、消費財の販売など事業を幅広く手掛けるマレーシアのコングロマリット(複合企業)です。構成企業である丸紅株式会社は総合商社、大和ハウス工業株式会社は、鉄骨プレハブを主力とするハウスメーカーであり、商業建築や不動産の仲介・斡旋ならびに賃貸業、観光事業なども手掛けています。

代表企業は企業規模が大きく、国内外での不動産開発実績が豊富であり、構成企業についても、企業規模が大きく、地区内を含む数多くの不動産開発実績を有しており、資力、信用、経営状況および事業実績に関しても非常に優れています。

事業・運営計画に関しては、ホテルオペレーターとして、Four Seasons Hotels and Resorts を含む国際的なラグジュアリーホテルブランドを誘致する予定であり、LOI(関心表明書)を取得しています。

また、水辺と平行に連なる飲食店舗群については、市内でも稀有のものと考えられます。

ホテルや地区初の機能である水族館の開設など、すべてのプログラムが近傍にないものであり、魅力ある新しい地区づくりにつながる可能性があります。
具体的なホテルブランドや、水族館の運営会社等が示されており、また、大規模な開発ですが、代表企業、構成企業の実績からも事業実現への不安は大きくないものと考えられます。

施設計画は、最高級クラスのホテルや、最新デジタル技術と本物の海洋生物が融合する水族館など、地区に賑わいをもたらす施設として期待ができ、「観光・エンターテイメント」を軸とした街づくりを進める、当街区の街づくり方針への適合性が認められます。

以上、事業主体や計画内容等の面から高く評価できる内容でしたので、本件提案を事業予定者として採択するものです。

引用:横浜市ホームページ(横浜市港湾局)

 

今後のスケジュール(予定)

  • 令和 4 年(2022 年)10 月 着工
  • 令和 8 年(2026 年) 3 月 竣工

 

発表資料

発表記事(横浜市港湾局)

横浜市記者発表資料

 

横浜市新市庁舎1-2階の商業施設「ラクシス フロント」6/29オープン〜全店開業は夏頃に

6月29日、横浜市新市庁舎の全面供用開始に伴い、1-2階フロアに商業施設「LUXS FRONT(ラクシス フロント)」がオープンします。 テナントは、フードホールの飲食店や書店、カフェ、お土産店など1 ...

続きを見る

西区の最新情報

 

-レジャー・観光情報, 横浜市
-

Copyright© AO Navi , 2020 All Rights Reserved.