横浜市と青葉区を楽しむ・役立つ生活情報サイト

AO Navi

横浜市、都市デザイン50周年記念事業「都市デザイン 横浜」展を3月5日から開催【横浜市中区】

1971年に全国に先駆け、市役所内に「都市デザイン」担当を設置し、50年もの間進められてきた横浜の都市デザイン。この間横浜市は、地域ごとのグランドデザインを描きながら都市空間を形成し、⽔・緑や歴史的建造物等の地域の資源を⼤切にした魅⼒づくりや、横浜らしい景観形成などを進めてきました。
都市デザイン50周年記念事業の「都市デザイン 横浜」展では、これまで積み重ねてきた 50年を振り返り、“個性と魅⼒あるまち横浜”に向けて時代とともに歩んできた都市デザインの具体的な取組を紹介します。
以下、このイベントの詳細をまとめました。

「都市デザイン 横浜」展について

展⽰概要

5つの展⽰スペースでは、都市デザインが私たちの⾝近に存在していることや、どのような役割を持っているのかを分かりやすく伝えます。都市デザインに初めて触れる⽅やさらに知識を深めたい⽅等、誰でも楽しめる展⽰です。
また展覧会チケット購⼊者を対象とした、SDGs オリジナルエコバック作りも開催します。※⽇程は展覧会HPにて

港北ニュータウンって、どうしてこんなに緑が多いの?
横浜を代表するみなとみらいの⾵景は、どのようにして作られたの?

  • 「イントロダクション」 横浜の街とプロジェクトの全貌
  • 「都市デザイン横浜の誕⽣」 街の成り⽴ちと都市デザイン誕⽣の経緯やその⽬標などの詳しい解説
  •  「都市デザイン 50 年の実践」多数の都市デザインのプロジェクトを紹介する迫⼒ある映像
  • 「都市デザイン⼿法の展開」 都市デザインのこれまでの系譜の図解や年表
  •  「⾵景の解剖」 横浜の代表的な⾵景に隠れた都市デザインの様々な⼿法を紹介

 

展覧会カタログ

展覧会の内容を含め、これまでの 50 年の取組を紹介する展覧会カタログ(3,000 円)を販売します。
展⽰では紹介しきれない仕事の数々や、関係者や専⾨家による書き下ろしの解説や対談、豊富なビジュアルを盛り込んでいます。
会場特典として
① カタログとチケット1枚がセットで 3,000 円とお得なセット割引も⽤意
② カタログ購⼊者先着 800名に、展覧会開催を記念したオリジナルスイーツをプレゼント

 

開催概要

  • タイトル:「都市デザイン 横浜」展 〜個性と魅⼒あるまちをつくる〜
  • 開催⽇程:2022年3⽉5⽇(⼟)〜3⽉29 ⽇(⽕) 11時〜19時
  • 会 場:BankART KAIKO
  • 住所:横浜市中区北仲通 5−57−2 KITANAKA BRICK&WHITE 1F
  • 料 ⾦:⼀般:700 円(横浜市内在住:500 円)/ ⼤学・⾼校⽣:300 円
    中学⽣以下・障害者⼿帳をお持ちの⽅とその付き添い1名:無料
  • 主 催:横浜都市デザイン 50 周年事業実⾏委員会、横浜市都市整備局

 

「都市デザイン 横浜」展 公式ホームページ

 

横浜市記者発表資料

 

横浜市の最新情報

 

-横浜市, 芸術・音楽
-,

Copyright© AO Navi , 2022 All Rights Reserved.